組織概要

一般社団法人 神奈川県農業会議は「農業委員会等に関する法律」に基づく農業委員会ネットワーク機構(都道府県機構)として、県知事より指定を受けた法人です。
市町村農業委員会会長、市町村、農業団体の代表者、学識経験者が会員となって構成されており、農業・農業者の代表として農業・農村の健全な発展、とりわけ農地利用の最適化に向けた活動を展開しています。

名称 一般社団法人神奈川県農業会議
目的 農業委員会の連絡調整、農業委員等に対する講習及び研修その他の農業委員会に対する支援、農地に関する情報の収集、整理及び提供、農業の担い手・就農支援、農業一般に関する調査及び情報の提供、農地法その他の法令により行うものとされている業務等を行うことによって、農業委員会の事務の効率的かつ効果的な実施及び農業生産力の増進及び農業経営の合理化を図り、農業の健全な発展に寄与する
設立年月日

平成28年4月1日(一般社団法人への組織変更登記日)

代表者 会長 持田 文男
所在地 〒231−0023
横浜市中区山下町2番地
組織図 組織構成図

ORGANIZATION HISTORY
組織沿革

昭和29 神奈川県農業会議 設立総会、設立認可
昭和30 ・神奈川県農業会議 第1回通常総会
・農業会議、郡市農業委員会に農業委員会連合会の設立を要請
(4月から年末にかけて6連合会設立)
・農業会議賛助会員制度発足
昭和38 農業会議、農産部会を廃止し農地・農政・農振の3部会を設立
昭和39 創立10周年記念式典開催
昭和42 農地改革20周年記念式典開催
昭和43 県農業委員大会(第1回)を開催(以降毎年開催)
昭和47 機関紙「農政時報」創刊(以降、毎月刊行)
昭和55 農業会議、部会制を廃止し常任会議員制度を設立
第1回常任会議員会議開催(以降、毎月1回開催)
平成13 農委法制定50周年記念農業委員大会を開催
平成14 遊休農地解消実践シンポジウム開催 (農委法制定50周年記念事業)
平成17 農業委員会活動研究会シンポジウム「農業委員会活動の強化で、
活かそう農地−元気な地域」開催 (農業会議創立50周年記念事業)

平成28

・3月 農業会議が神奈川県知事から農業委員会ネットワーク機構の指定を受ける

・4月 改正農業委員会法施行。一般社団法人 神奈川県農業会議に組織変更

・4月 諮問会議は常任会議員会議から常設審議委員会に移行。第1回常設審議委員会開催(以降、毎月開催)

・農業委員会からの農地転用の諮問については現地調査を実施

・農業委員大会を農業委員会大会に変更し実施

INFOMATION DISCLOSURE
情報公開

BUSINESS CONTENT
業務内容

業務規程

PRIVACY POLICY
個人情報の取り扱いについて

特定個人情報の管理に係る基本方針

INVESTIGATION RESULT
調査結果